ん~ 小さい大学か大きい大学 おまけ【ナルト実写版】

regular-bedtime-is-more-important-for-girls-brains-than-boys.png


自分の考えをまとめるために

ちょっと書きます


今は田舎の小さな大学に行こうと考えています(ビジネス学部はかなりいいらしい)



ですが、UBC(世界でも有名な大学)にいくのもいいなって思いました


すこし、メリットとデメリットを書き並べてみます


このままこの大学に進学するメリット
・つながりが強い(生徒同士や教授との)
・もうすでにこの学校に友達がたくさんいる
・勉強に集中できる(遊ぶところない笑)
・日本人少ない

デメリット
・都心から遠い
・中国人おおすぎ
・この小さい学校に5年(語学学校合わせて)はちょっとな~って感じ

UBCにいくメリット
バンクーバーにある(いろんなところにいける)
かなり大きい大学なのでいろいろなチャンス(講演会など)が転がっている

デメリット
日本人おおい
雰囲気が好きじゃない
広すぎてだるい
宿題や予習に追われてやりたいことができなさそう


ま~

どうだろうなー


この大学はいってあとで編入って手もあるし。

今は選択肢を増やせるようにしっかりやれることをやろう


今学期は新入生がいろいろな国からきてるらしいから面白くなりそうです

宿題の量がかなり増えるだろうけどなんとかのりきります


つまらない更新になってすみません

これでも見てください↓笑

実写版ナルト

かたことの日本が笑える、そして意外とクオリティー高い笑



にほんブログ村のランキングに参加しているのでクリックしていただけると
とてつもなく喜びます

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ツイッターやってる方で、役にたってな~って方はリツイートしてもらえると
たくさんの人にこのブログを知ってもらえて 
みなさんの役に立てるので嬉しいです^_^


私のツイッター
yu_to511
https://twitter.com/yu_to511





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。