留学に向けて日本でやったこと:) パート1

今回は留学を決意してから私がやった留学に向けての勉強を紹介します

といっても大したことはしてませんが 笑

まず購入したのはこの2つの本
amazon↓

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

新品価格
¥1,764から
(2013/10/28 13:40時点)



amazon↓

総合英語Forest 6th edition

新品価格
¥1,575から
(2013/10/28 13:37時点)




まず一つ目の本、これは英会話の本を買いたいなと思い、アマゾンを見ているとこの本を見つけました!
アマゾンでの評価を見ていただければこの本が良書だということはわかっていただけると思います
CDもついていますし、なによりわかりやすい!!
forest この本は結構有名な本ですよね
とてもわかりやすいので受験生とかには人気だと思います

この二冊はホントに買って正解でした。
私が信用できない方はアマゾンの評価を見てください


さて本題に入ります
留学を決意してから、学校の英語の先生に相談して、放課後少しだけ補修みたいなことをしてもらいました(軽い英会話みたいな感じでした)
するとある日、その先生が、週に1回学校に来ているネイティブスピーカーの先生に頼んでくれて
週に一回そのアメリカから来ている先生と15分くらい英会話をする機会を作ってもらいました
といってもそれは今思うとひどかったなって思います
ただ家で考えてきた質問をして、その先生が答えて、また俺が質問して
英会話というより俺がただ質問しているだけでした
ただ英語を話す機会を得ることができたのでよかったですね

それと
英語を意識して聞くようにしてました
英語のラジオサイトからダウンロードしてきいていました(そのうちそのサイトも紹介しますね)
ある日、私の叔父がスピードランニングを買ったと聞いたので、それを借りてスマホに入れて登校中とかゲームしながらとか寝る前とか聞いてました
今思うと効果があったのかはわかりませんが
英語耳を作るという意味ではよかったと思います(聞いてないよりはましなはず 笑)よく英語のシャワーを浴びろって言いますしね


今から明日の小テストの勉強しないといけないので今日はここまで
また次回つづきを書きます

have a good day

ちなみにこの写真は↓まだ日本にいるときに市立図書館で勉強してた時の写真です(4月にはいってたから友達みんな学校いったり、仕事始まったりして遊べなかったから...) 笑
2512_242229915922595_1206104378_n.jpg

日本語下手になってる。。。。。。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。